2005年08月04日

打診色々。

【メール】三雲社より。
【電話】CCFJ・会員。

深夜、埼玉の患者会の方々とスカイプ通話。
宿泊会のことについて。
個室希望が多くて調整に苦労しているらしい。
依頼があり、抽選会の品を1品持ち寄ることに。
【新潟ならではのモノ】といわれ、
真っ先に地酒を思い出すが、患者的にダメだろう。。
かといって、米とか柿の種はどこでも買えるだろうし。
何がヨイかなぁ。

午前中、三雲社より添付メール。
先日メールで御願いした後電話で確認した投稿内容について、
印刷原稿のPDF版。
添削は明日までにとのこと。
・・・9月の料金が載っていない。
で、送信メールを確認すると、
・・・書き忘れている。
スミマセン、返信します。
ちなみに、他のイベントを見るとウチだけ電話や住所を載せていない。
やっぱり載せた方がよいのかなぁ。
でもまだそこまでのめりこめない。

夜、宿泊会参加の役員さんに電話。
一人目上越の方は昨日保健所にいったときに会の話をしてきてくれたとのこと。
・更新手続きに会の案内を入れてもらったお礼を言った。
・保健所の対応は良好で好印象だった。
・UCの方に患者会はないかと聞かれるがどうしたものかと聞かれた。
(これについては、
『基本的にクローン病の会としての活動をしているが、
それを了解した上でのUCさんの入会は拒んでいない(現在もいる)』
という返答をしたそう。さすが、模範的な回答だ。)
いずれは新潟でもUCの患者会が立ち上がればヨイのだろうけど、
UC本人達が声を出すものだろうから、私はとやかく言えないよなぁ。

二人目にかけようとしたところで稽古が始まり中断。
で、稽古後にかける。

宿泊会の車を御願いしているので、乗り合わせる算段について。
また観光については『せっかくだっけ、どっか寄ろうゃあ』
他の人にも聞いてみよう。



posted by 繭玉 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 患者会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。